日本巻柏連合会のホームページへようこそ!

巻柏と書いて「いわひば」と読みます。

 

- 紅葉するシダの仲間です。紅葉した葉は落葉せずに、翌春に緑色に戻ります。

 

- 現在では200種類以上の品種が登録されています。江戸時代から愛好家が栽培し続けている古典園芸植物です。「銘鑑」と呼ばれる番付表が当時から記録されています。

 

- 太陽が作り出す芸術とも呼ばれ、季節によって様々に色が移り変わります。オレンジ色、黄色、白色、紅色、紫色、、、。葉の形や株の姿も様々!葉芸を是非見比べてみて下さい。

 

- 実に成長の遅い植物。手のひらサイズでも10年程度経過しています。展示会では何十年もの歳月を経た銘品クラスを見ることが出来るでしょう。

 

- 水が切れても枯れません!乾燥したり、寒くなると葉が丸まって休眠状態に入ります。環境が良くなるとまた葉を開きます。


<最新のお知らせ>

東京支部 春の展示会
東京支部春の展示会・即売会を5月25日(土)9:30~17:30、5月26日(日)9:30~15:00、国営昭和記念公園、花木園展示棟で開催いたします。また26日(日)13:00からは、いわひば植え替え講習会を行います。 たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。

>> 続きを読む

東京支部 秋のいわひば展示会
東京支部いわひば展示会を11月11日(土)12日(日)に国営昭和記念公園(花木園展示棟)で開催致しました。木枯らし吹く中でしたが、大勢の方に見学いただき今年度の行事を無事終えることができました。ありがとうございました。また講習会に初めて小中学生の参加があり、これからの日本巻柏連合会にとって朗報となりました。

>> 続きを読む

東海支部秋の展示・即売会が開催されました
東海支部秋の展示・即売会が11月4日(土)、11月5日(日)の両日に岐阜県可児市の日本ライン花木センターで開催されました。 ご来場頂きましたお客様ありがとうございました。 3連休の2日目・3日目という日程が災いしたのか、ここ数年に比べてご来場者数が伸びなくてちょっぴり寂しい今シーズン最後の行事となってしまい残念でした。 来シーズンも会員一同、力を合わせて更に巻柏普及活動に邁進してまいりますのでご支援・ご協力をお願い申し上げます。 添付写真は①展示棚の一部と展示品の一部で品種は②金麒麟、③楊貴妃、④多摩紅花、⑤玉川染と⑥金華山です。

>> 続きを読む